ワンコと双子と・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母の日
昨日は母の日。
K君が「ママに何をあげたらいいのか思いつかないの~。」と言いつつ、一生懸命作ってくれた、母の日はじめてのプレゼント。
本人曰く「花束」だそうです↓

0513.jpg

昨日の夕方は母が、八百屋で買った野菜をたくさん持ってきてくれました。
ほとんど西の野菜でしたが、牛乳も入っていて・・・那須産でした。
我が家は、子供がグラタンやコーンスープ等牛乳を使った料理が食べたい!と騒ぐ時だけしか牛乳は買っておらず、買う時も北海道産です。(西の牛乳が見つからない)
那須産はちょっと怖い。
もう母と放射能の話をするのは嫌なので、とりあえず受け取ったけど、、、。
どうするか?この牛乳。

昨日は、東京湾の海底土にセシウム・・・ていうニュースがあった。
そんなとっくにわかってるって感じで今更???って気もするけど、うちの弟家族は全く気にしていないのか、GW千葉に釣りに来ていたらしい。
元々釣りが趣味で釣って食べる。
子供も幼児二人いて、魚大好きらしい。
海が汚染されてる状況だってこと、調べればすぐわかることだし、基本、人の言うことが聞かない人間。
それから、市原に「たけのこ堀りに来たい」とかも言ってたな。
これだけ危機感ないと自分だけがおかしいのかと思ってきたりするね。

東京湾の海底土のセシウム、7か月で13倍に


でも、子供の友達の話を聞くとホント、鼻血が多い。
ママがどこまで放射能を気にしてるからわかないから、なかなか突っ込んだ話が出来ないけど・・・・
「鼻血出ない?」と聞かれ「時々出るよ~。」としか今のとこ言えてない。
スポンサーサイト

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

これから皮膚科
これからS君、皮膚科。
昨晩、お風呂上りにお尻&腿に大量の湿疹が出現。
一つ一つは水ぶくれっぽいの。なんだこれ。

0511.jpg

で、、、皮膚科に行ってきました。
「水いぼ」だって。
プールの時期じゃないのに?
この間のキャンプで温泉行ったから、それで感染?
「水いぼ」なんてはじめてだよ。
やな感じ。

昨日は母が病院へ行き、「高血圧症」との診断。
そして最近「高血圧症」になったお友達が近所にいるらしい。
チェルノブイリでの作業員に現れた疾病でもっとも多かったのは,「高血圧症」って読んだことがある。
これは・・・被爆じゃないのですか?

母はきっと、これっぽっちも放射能のせいだなんて思っていない。
「年取ると高血圧になるんだって!」くらいにしか考えていない。
「飲食を出来るだけ気を付けたほうがいいよ」と言う私の言葉なんて無視だろうな。
悲しすぎるけど仕方ない。
親子でも考え方は違う。




テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

753
さっき・・・夜中0時ジャスト、11月の753の写真撮影の予約取りしました。
人気のあるスタジオで1分もしないうちに予約締め切りになってしましました。

半年先の予約。。。忘れそう。
その時まで元気にいられるか?
ふと不安になったりして。

1週間前から朝起きると手の指が少し痛くて曲げずらくなってます。
動かしていると、治ってくるけど、なんなんだろこれ。

移住が頭をよぎります。
住宅ローンや仕事があるし、すごく困難だけど、どうにか出来ないかと夫と話し合ってます。

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

キックボード&福島の親戚
K君が半年前くらいから欲しがっていたキックボードを買いました。
この辺は子供のキックボード人口が多いので、それを見ていて欲しくなってしまったようです。

0507.jpg

でも、いまだに子供の玩具って、いつどれだけ購入すればいいのか悩みます。
欲しがるものすべて与える訳にはいかないし、かといって、誕生日&クリスマスだけじゃ少ないような・・・。
うちはかなり玩具が少ない家だと思います。
今回は「こどもの日」だからという理由にして買うことにしました。
まぁ、楽しんでくれれば嬉しいです。

ところで先週、福島出身の母が福島に行きました。
母の兄である伯父さんが二本松市に住んでいて、おじいちゃんおばあちゃんのお墓もそこにあります。
里帰りを止めるわけにいかないけど、本音は行って欲しくないですね。

そして伯父さんの息子家族は郡山市に住んでいます。
小学生の子供がいるのですが、まったく気にせず外で野球などやってるそうです。
郡山市は結構線量が高い地域で、小学校では除染をしたそうですがね・・・。
以前、伯父さんの息子である従兄弟に、放射能について聞いたところ「今は2人に1人が癌になる時代。だから全然気にしてない。」という心配してる人間に呆れてるかのような答えでした。
なんだか違和感を感じます。

自分はいいよ~?
でも、子供いるでしょう?
なかなか避難できないのは私も一緒だからわかるけど、その答えって何なんでしょうか?
いろんな人に心配されて嫌気がさしているのでしょうか?
かなり投げやりな気がします。

しかも、その従兄弟、大学で化学の勉強をしており、放射能についてはかなり詳しいとのこと。
先日福島に行った母の話によると、放射能の安全性についての講演をしたとか。
東電や国からかなりお金もらってんでしょうか?
すごく気味が悪い。



テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

CAMP de CAMPica 明野ふれあいの里
5/3~5は「CAMPica明野ふれあいの里」にキャンプに行ってきました。
場所は山梨県北杜市明野町。
3日が雨だったせいか、GWにかかわらず道は結構スムーズでラッキー!!

PICAグループを利用するのは、今回で二度目。
ここは水道で温水出るし、トイレの便座は暖かいし、かなり快適なキャンプが出来るのです。
しかも今回の明野のキッチンにはガスコンロまで設備されてるのです。
なんて楽ちん。

早速、キッチンにあるガスコンロを使わせていただき、夕飯のカレー作成↓

070301.jpg

温め用に持参したツーバーナーを使用。

翌日は地元のボランティアの方に、このような乗り物に乗せて頂きました↓

070405.jpg

農機具等を使って作れらた物のようです。

あとはデカいシャボン玉を作ったり↓

070404.jpg

こんな遊具で遊んだり↓

0740.jpg

そして4日のランチはイカスミスパゲティーと昨晩の残りのカレー↓

070504.jpg

口が真っ黒で妖怪人間のようです。
でもアウトドアで食べるイカスミは、汚れてもたいして気にならないので、なかなかGOODでした。

今回のキャンプ、夜は風が強かったり雨降ったりしましたが、昼間は晴れて最高のお天気でした。

話は変わりますが、キャンプに行く前日、実家に行きました。
近所のおばさんがお茶飲みに来ていて、ここ一カ月以内に同じ敷地内で3名の70代男性が亡くなったそうです。
一人は実家の階段の一番上に住む人で、私が訪れた前日・・・自宅で亡くなっているのを家族が発見したようです。
そんな亡くなり方だったものだから、警察が来たりと騒然をしていたようです。
結局は肺に水が貯まっていたとか・・・。

そんな話を聞き、私が「この辺も放射能の影響出てきたのかもね。」なんて発言したものだから、近所のおばさんが「え??関係あるの??」と。
確かに3人とも70代で高齢でいつ亡くなってもおかしくない年齢なのかもしれないけど・・・
たてつづけに亡くなってるのは、ちょっと・・・ね。

あと実家の上に住んでる、私と年が変わらない娘の話も出て、その彼女、なんの病気だかはわからないけど最近、目がほとんど見えなくなってるとか。
それについても「放射能じゃない?」と発言したもんだから、そのおばさん、私の事「放射能を気にし過ぎで心配」だと母に言ったらしい。
ちなみに私も視力がかなり落ちてきております。
失明したら、ホント困る。

ついでに母からも楽しいキャンプ中に電話が入り、「周りで放射能を気にしてる人なんていない。インターネットの見るのやめたら?」と言われカチンをきました。
別にインターネットの情報だけで見てるわけじゃないし、母に対してかなり呆れたので、「何も勉強してない人に心配なんかされたくない。そんな人に話した私がバカでした。」とメールしときました。
あとから母から「ごめんなさいメール」が来たけど、まだムカムカしてます。

チェルノブイリ事故で、セシウムは心臓に貯まりやすく心筋梗塞になり突然死があったり、視神経が侵されやすいってのも本で読みました。
放射能の影響、あり得ると思うんだけど?

まぁ、政治や宗教の話と一緒で、むやみに放射能の話はしちゃいけいないと思いました。
想像以上に全く気にしていない人が多いこともわかりました。
明日からキャンプ
明日から長野県に近い山梨県でキャンプです。
でも天気が雨予報・・・
多少ここより空気が良いであろう場所で保養してきます。
私の心臓痛なくなるかなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。