ワンコと双子と・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとございます。
nrewyear

あけましておめでとございます。
今年の年賀状は双子とペットのイラストを書いてみました。
去年は出産のお祝いを頂いていて会っていない方への報告も含めて、二人の写真にしたんですけど。
ずっと写真を続けていけるわけでもないだろうし、去年で最初で最後でしょう。
ま~、私自身、子供写真年賀状をもらっても困るというか・・・「誰からよ?」と思っちゃうだわね。
だけど、家族全員写真なら見るのは楽しい。
自分の知っている友達の最近の姿を見るのは面白いから。
でも、私は自分の写真を年賀状に載せる自信はないんでやめておきます。

そんなこんなで新しい年になり、双子も一歳半を過ぎました。
日々成長を感じる今日この頃です。

全体的にK君の方が言える言葉は多いですが、S君もそんなには変わりません。

犬 → ワンワン
猫 → ニャンニャン
鶏 → コッコ
カエル → アエル
牛 → モウモウ
豚 → ブー
パンダ → パンパン
ベンギン → ベンペン
クマ → クマ、ウマ (クマをウマと言ってみたり、反対だったり)
みかん → カン
バナナ → ナナ 

アンパンマン → アンパン、アンパンパン
ペネロベ → ペペ

お母さん → オカァカ(絵本の中の「お母さん」を見てこう言います)

私は「ママ」じゃなくて「お母さん」と呼ばせる方向にしているのですが、なかなか難しいですね。
周り(保育園の先生とか)が「ママ来たよ!」と言ってしまうので、「ママ~!」になりつつあります。
でも自分、「ママ」って柄じゃないんで、「オカァカ」でもいいから、そう呼んで欲しいです。

あとは・・・K君、ハーモニを吹けるようになりました。
音楽にはなってないけど、吹く位置を変えると音が違うっていうのはわかるみたいです。

「目はどこ?」「鼻はどこ?」など体の部分を聞くと、指差しして教えてくれるようにもなりました。

それと今日はリビングに絵本がバラバラに散らかっていたので、私が「はらぺこあおむしの本、どこか知ってる?」とK君に聞くと、探しだして見つけてくれました。
まだおしゃべりは出来ないけど、言ってることはちゃんと理解してそうです。
これからは言葉も気をつけて話さないと・・・と思ってしまいました。

そんなわけで、、、、今年も宜しくお願いします。


スポンサーサイト

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。