ワンコと双子と・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リビング開放!
20060521

とうとう、シェルにリビング開放してしまいました。
私が学校に通い出して忙しくなり、出る度いちいち怒ってる余裕がなくなってしまったので・・・。
それに、怒るって結構疲れるし~。

・・・というわけで、リビングにシェルの居場所を作ってあげようと思い、 Rinちゃんのブログで紹介されていたマザーボールを購入!
しかし、最初はくつろいでくれるというより、かじって遊んでるだけ・・・。
しかも、もともとリビングにあるラグの方が気持ちいいようで、こっちでダラダラしてる時間の方が多い・・・。
ラグの方がフカフカ感が良いもんね。
シェルもちゃんとわかってるのよね。ちっ。
出来れば、マザボでくつろいでくれるといいんだけどな~。

東京ペット マザーボール60 
↑マザーボール
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

フィラリア
20060515

今日は初めてフィラリアの薬を飲ませる日でした。
病院の先生に言われた通り、ソーセージに薬を詰めて与えてみました。
だけど、中をこじ開けて薬だけ先に食べちゃったみたい。
薬の味は嫌いじゃないのかしら?
嫌がるのかなーって思ったので、助かりました。

それにしても先週は雨続きで、ほどんど散歩に行けませんでした。
私も日中家にいないし、シェルは相当ストレスが溜まってたんだじゃないかな~。
やっと土曜日の朝、雨が降る前に近所の公園を散歩させました。
誰もいなかったのでリードを外したら、芝生の上を思いっきり走ってました。
私と競争したけど、シェルの方が早かった(悲)。。。
元気良く走ってる姿はいいですね!

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

お留守番生活
20060507

明日から三ヶ月間、シェルのお留守番生活が始まります。
私が平日9:00~18:00、職業訓練学校に通うため家を空ける事になりました。
シェルは私が仕事を辞めてから飼ったので、今までほとんど一緒に過ごしてきました。
こんなに長時間、目を離すのは初めて!
しかも最近、食糞症の疑いもあるので、かなり心配です。
良い子にしていてくれることを願います・・・!

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

おじいちゃんとデート


今日は母が旅行中なので、実家のハッピーとシェルは一緒にお散歩しました。
ハッピーはもうすぐ15歳のおじいちゃん。
耳は遠くなり目は白内障だったりするけど、お医者さんが驚く程元気で散歩大好き。
そしてシェルの若さを吸収してか、ますます元気になってる。

今日もハッピーはシェルを追いかけ回すのだが、小さいシェルはすぐ倒されてしまう。。。
だけどシェルは、大きいハッピーに着いて行って、頑張って散歩してくれました。

そして、帰ってからのシェルはやっぱりお疲れモード。
いつもは座布団の上に乗るのは許していないんだけど、可哀想だから寝かせてあげました。

20060506_02

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

クレート・トレーニング
20060505

クレート・トレーニングをはじめるためにクレート買ってきました。
これまで車にもそのまま乗っけたし、自由気ままにさせてきたので、今から大丈夫かな・・・と不安です。

最初はお菓子を奥の方に置いて、入ってもらうことから始めました。
別に怖がっている様子はなかったです。
扉も閉めてみたけど、最初キュウキュウ鳴いたりもしたけど、暫くすると落ちつきました。

これからご飯もこの中で与えて、自ら喜んで入っていってもらえるようになってくれたらな・・・と期待します。
ついでに就寝もこの中でしてくれると、もっと嬉しい。

それにしてもクレートのサイズが、どれがいいのかわからず勘で決めてしまいました。
これだと、これ以上大きくなると、ちょっと狭いような気もするんですが・・・。
絶対大きくなるよな~。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

in 三浦海岸
20060504

今日は父のお墓がある三浦海岸へ行ってきました。
シェルにとっては、初めてのお墓参り。

行きは少し渋滞に巻き込まれましたが、帰りはお昼食べたらすぐ高速道路に乗ったおかげか、スムーズに帰ってこれました。
昨日は都内に行ったのですが、帰りに下の道を使ったせいで、南船橋付近でIKEA渋滞にはまって大変な思いをしました。
案の定、今日も南船橋付近は渋滞している様子でしたので、ササッと高速道路を使って帰って来て正解でした。

今回はほとんど車の中で、シェルを思いっきり遊ばせる場所はなかったのですが、帰りは疲れたのか母の腕の中でスヤスヤ・・・。
車移動の為のクレートを買わなくちゃ買わなくちゃと思いつつ、そのまま後部座席には乗せちゃってます。
でも、うちの母のように犬好きな人ばかりを乗せるわけじゃないので、考えなくちゃ駄目ですね。
そろそろクレートトレーニングもやっていこうっと。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

映画にキャバ?!
20060503

昨日はレイトショーで「リバティーン」を見てきました。
主演のジョニー・デップが好きだというのもありますが、先日のスマステで稲垣ゴロちゃんが絶賛(?)してて、とても気になったので早速行ってきました。

内容は17世紀イギリスに実在した詩人ロチェスター伯爵の壮絶な半生を描いた物。
伯爵らしき人々が沢山出てくるのですが、その周りをチョロチョロ動くワンコ数匹も出てくるのです!!
よくよく見ると・・・シェルと同じ白茶のキャバリアらしきワンコ達ではないですか?!

映画に国王チャールズ2世という人物が出てくるのですが、この人ってキャバリア専門の本を見てると、よく目にする名前です。
スパニエル種をすごく愛してた人で、彼の肖像画に登場する犬の姿を復活させるために誕生したのが、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルだとか。

画面にキャバリアが出てきた時は「あ、シェルだ!」と思わず叫びそうになってしまいました。
ワンコがメインの映画じゃないので、そんなに出てくる訳じゃないですが、なんだかすごく嬉しかったです。
それも一匹ではなくて数匹いたので、当時のイギリス王室では本当に可愛がられていたワンコなんだな~って思いました。

映画自体はHAPPYな内容ではないので賛否両論があると思うのですが、私はジョニー・デップの芝居の上手さに惚れ惚れしました~。
久々に見応えのある映画でした。

『リバティーン libertine』



テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

食糞症?!
20060502

今日は実家のハッピーと弟夫婦のラブと一緒に動物病院に行ってきました。
いつもそんなに混んでいない病院なんですが、フィラリアのせいなのか、GWだからなのか、朝一番なのに結構混んでいました。

シェルは、先日もらえなかったフィラリアの薬をもらってきました。
月一回飲ませるんですが、7.5gまでなら、この薬でOKだそうです。(現在4.4kg)

それから、ずっと持っていくのを忘れていたウ●チも持っていき、検査結果は異常なし。
ほっ。

あとひとつ、今回先生に聞かなくちゃいけない大事なことがありました。
実は三回程、シェルをお留守番させて帰ってくると、トイレにウ●チの汚れがあるのにブツがない事があったのです。
現場は見た事ないのですが、これはどー考えても食べてる!!としか思えない状況です。
もしや食糞症?!

先生に聞いたところ、そうゆう犬は多いけど、原因ははっきりしないそうです。

●退屈で遊びで食べちゃってる。
●食事が足りない。
●人の注意を引きたい。
●腸内寄生虫がいる場合の異嗜行動。

シェルの場合考えられるとしたら、留守中にやってる事から退屈なのかもしれない。
それから、年齢にしてはもう少し太ってもいいと言われたので、食事が足りないのかもしれない。
食事に関しては「多いかな?」と思い、減らした時期があって、それから食糞してる気がするのです。
それを思い出したので、また量を増やしてみることにしました。
もうちょっとデブってもいいみたいだしね。

お願いだから、ウ●チ食べる癖なんてついて欲しくないです!
ウ●チ食べた後、ペロペロ舐めるなんて最悪ですからね!

*********************************************
本日のお会計
糞便検査(直接法+浮遊法) 1,050円
フィラリア予防薬7錠(7ヶ月分) 6,300円









テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。