ワンコと双子と・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガチャピン&ムック


↑新年度向けに保育園用のお手拭タオルを新調しました。
以前、二人に「ガチャピン&ムック」とムックの靴下を用意したら、K君はムック、S君はガチャピン、と二人で決めた(?)ようで、すっかりお気に入り。

cup.jpg

↑自宅でのカップも「ガチャピン&ムック」をご愛用。
靴下については洗濯している日以外は、いつも「ガチャピン&ムック」。
ヘビロテなため、擦り切れる日も近いでしょう。
靴下買った店が閉店してしまったのでどうしましょう。

そういえば、S君がガチャピン靴下履いていたとき、保育園のお友達が「これなーに?」と知らなかった。
今の子供にはメジャーなキャラじゃないんだろーな。
それなのに、うちの二人は大好き。
アンパンマンより好きみたい。
ペアのキャラなので自分たちと同じ!と思っているのかな。

「ガチャピン&ムック」って、ガチャピングッズは結構あるのに、ムックは少ないんですね。
香里奈も自分に似ているとかでガチャピングッズ集めていたし、がチャピンの方は人気あるんですかね。

shokuji.jpg
お食事中。

スポンサーサイト

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

先生大好き。
先日、私がK君を抱っこしてあげらず大泣きさせてしまったところ、担任のA先生が現れ、一日K君をVIP扱いしてご機嫌をとってくれたということがありました。
その日以来、K君は保育園に着くと「A先生は?K君、A先生大好きなの。」とA先生を探し回ります。
でも保育園に送っていく朝早い時間にはA先生はまだクラスに入ってきておらず、延長保育の先生のみ。
そんな中で「A先生に会いたい!A先生がいい!」と言い続けるのは、ほかの先生に大変申し訳ない。。。
まだ幼いから仕方ないとしても、そうゆうこと一つずつ教えていかなければなりませんね。

今日は仕事が休みなので、これからお昼食べたら不毛地帯見ながら、昼寝してしまおうかと思います。
子供達がずっと鼻風邪を引いているというのもあり、私もなんだか調子悪いです。
お天気良くてもったいないけど・・・。

IKEAで買ったフード付大判バスタオル↓

ikea

得体の知れない動物なんですが・・・緑色の猿?

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

チョコちゃん好き。
双子はオカメインコのチョコが好き。
最初は手や肩に乗せるのを怖がっていたんだけど、ここのとこ「僕にもチョコちゃん乗せて!!」と取り合いに。

チョコは人懐っこくて、よっぽどのことしない限りは噛んだりしない穏やかな鳥だ。
ただ、子供の指に止まらせるにはオカメインコは大きい。
だから肩や腕に止まらせてあげてる。
チョコは、ずっとおなとし~く止まっている。
人と触れ合ってるのが好きな鳥なのだ。
そして二人とも「チョコちゃん可愛い。好き。」って言っている。

私は結婚前からオカメインコを飼っていて、かなりのオカメインコ好きなので、子供達も好きになってくれてるのはとても嬉しい。
今時、鳥なんて飼っている家庭は珍しいと思うし、良い体験(?)してるんじゃないかと勝手に思っている。
子供が出来たときは鳥を飼うことを反対されて悲しい思いもしたけどね。
(一年は実家に預かってもらっていた。)

今朝も登園前にチョコとの触れ合いタイム↓

choco01

フードに止まっちゃったよ~!↓

choco02

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

その後。
久々シェルちゃん。元気です。毛ぼさぼさ↓

shell

昨日のK君のその後。

夕方、保育園に迎えに行くと、K君は私の顔を見るなり「K君のママ、まだお迎え来てないよ~。」と大声で言う。
朝の出来事をまだ引きずってる様子。
ちょっとカチンと来たので、とりあえず無視して、S君と一緒にトイレにオムツや洗濯物を取りに行く。
いつもならK君も一緒に着いてくるのですが、昨日は背中を向けて玩具で遊んでる。
相当怒ってるらしい。

でも、こんなに感情が続くのって大人になった証拠?
以前なら数分前、数時間前にグズったりしても、すっかり忘れて「ママ!」と寄ってきたのに。

上着を着せて帰らなくてはいけないのに、部屋に戻っても暫く私に近づかない。
でも、私が後ろから近づき「今日の夕飯はコロッケだよ~。」と呟くと、クルっと振り返り・・・「え!え!K君の大好きなコロッケ???」

うーん、食べ物に釣られるなんて、まだまだだな。
・・・というか、K君も意地張ってた手前、自分からは近づけず、きっかけを待っていたのかも。

だけど、靴を履いて保育園を出ようとしたら、K君が「抱っこ!」。
朝の事もあったので、K君を抱っこしてあげました。
それを見たS君も当然のように「抱っこ!」と叫びましたが、足に絡み付いてるのを引きずりつつ、車に向かいました。
恥ずかしいです。
いつまで続くのでしょうか。


lion

↑以前リクエストで作ったライオンカレー(微妙・・・)
泣きたくなる。


最近、育児で泣きたくなることがある。
・・・というか、実際泣いちゃうこともあるけど。

今朝は少し具合の悪いS君を抱っこしながら、保育園に連れて行った。
そうするとK君が「僕も抱っこ!!!」と号泣。
二人合わせて30kgと保育園の荷物を持っての抱っこは、もう無理。

「じゃ、S君を保育園の玄関まで連れて行ったら、交代するから待っててね。」と説得するものの、納得しないK君。
その場で「抱っこ!抱っこ!」騒ぎ出す。
S君を玄関まで連れて行って急いでK君の元に引き返すも、今度は「ママ大嫌い!抱っこ嫌!」と言い出す始末。
たまたま担任の先生が出勤してきて「K君、どうしたの~?先生と保育園行こう!」と言ってくれるものの、「嫌!嫌!」と何でも嫌攻撃。

ここのところS君の調子が悪く、S君にばかり目をかけていたのは事実。
K君がやきもちでこんな状態になってるのはわかってる。
でも、どうしても具合悪いS君に重きをおいてしまい、なかなかK君の思いを組んであげることが出来ない。

結局、先生の「遊戯室で遊ぶ」という提案には乗り、落ち着いてくれた。
しかたなく、ママは嫌われてたまま、K君の元を去った。

帰りの車の中で胸がいっぱいになって涙が溢れてしまった。
先生に「双子ちゃんならではの悩みですね。」と慰められたものの、どう対処していけばいいのやら。

調子の悪いS君と、かまって欲しいK君の気持ち。
どちらも気になって仕方がないまま、出勤です。

20100201

20100202


テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。